<事業内容>

【採用コンサルティング】

<人材紹介(新卒・中途)>
当社は、単なる紹介屋ではありませんので、機械的な条件マッチングに終始することはありません。
求人企業様の企業文化や採用要件を正確に把握し、求職者のキャリア設計および動機形成を適切に行うことにより、求職者の入社後のパフォーマンスについてもこだわります。

<媒体運用>
媒体運用には、人材紹介には無い大きなメリットが2つあると言われています。
1つは大量募集する時に採用コストが抑えられる、もう1つは企業広告にもなるということです。
しかし、これらを効果的に運用するには、競合他社の採用力を分析する力やコピーライティングの技術が必要です。
当社はこれらにもこだわり、運用を支援させて頂きます。
(取扱媒体):マイナビ転職、マイナビ新卒、DODA、@タイプ、女の転職@タイプ、イーキャリア、日経キャリアネット、Re就活 等。

<採用支援>
合同説明会の主催や企業説明会の支援を展開しております。
「学校のキャリアセンター」や「学生団体・サークル」などへ強いパスを持っており、学生の集客力に強みがございます。
その集客力に弊社の事業ノウハウを加えることで、効果的な主催または支援が可能となっております。

【戦略人事コンサルティング】

明確な人事制度設計を行い、的確に人事情報管理をしていくことは、重要な経営戦略の一つと言えます。

<人事制度設計>
人事制度設計とは、経営理念や経営目標を自社の従業員に改めて伝える場でもあります。
「会社は従業員のことをどのように考えているのか」・「会社は従業員にどうあって欲しいのか」などのメッセージを人事制度を介して改めて定性面と定量面の両側面から伝え、従業員の定着や成長を促すことにも繋がります。
STEP1:経営理念の再確認
STEP2:現状分析
STEP3:グランドデザイン
STEP4:詳細設計
STEP5:移行シミュレーション
STEP6:新制度運用

<人事情報管理>
それぞれの従業員の「適性」・「強み」・「過去業績」・「評価」・「育成進捗」などをシステムで一元管理して可視化することで、例えば下記が可能となります。
・自社のハイパフォーマーの分析
・戦略的育成
・的確な異動配置
・客観的評価基準の作成

【育成コンサルティング】

当社では、特段のご要望がない限り、座学中心の研修は行いません。
アセスメントツール形式か、ロールプレイング形式かに分かれますが、いずれにしても受講者の参加型を意識しております。
受講者にお持ち帰り頂くべきものとして、知識だけでなく経験値や体感値にも重きを置いているからです。
事前に目的やご要望をヒアリングした上でカスタマイズさせて頂きますが、例えば下記のような研修を実施しております。
・自己啓発研修 ~自分を知ろう~
・営業力UP研修 ~強い営業部~
・マネジメント研修 ~リーダーの資質~
・就職転職セミナー ~内定を取ろう~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする